• はっぴぃ。商い。行きます。聞きます。提案します。

 公益財団法人わかやま産業振興財団では、県内に事業所を有する中小企業者等と県内で生産活動を行う農林漁業者が連携して行う新商品・新サービス/新たな生産方法・新たな販売方法の開発・試作に係る経費を助成する【わかやま農商工連携ファンド事業(以下「農商工連携ファンド」)】を募集しています。

■募集期間 令和3年11月22日(月)~令和4年1月24日(月) 17時必着

対象者 県内の創業者、中小企業者、NPO法人
対象者
中小企業者等と農林漁業者の連携体
中小企業者等
  • 中小企業者(独立行政法人中小企業基盤整備機構法(平成14年法律第147号)第2条第1項関係)
  • NPO法人(特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)第2条第2項関係)
  • 上記の資格を有する者によるグループ
農林漁業者
  • 農業者、林業者、漁業者又はこれらの者の組織する団体構成員又は出資者となっている法人(中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律(平成20年法律第38号)第2条第2項関係)
助成対象事業
①新商品や新サービスの開発事業
農商工連携に取り組む中小企業者等と農林漁業者にとっての新しい商品や新しいサービスの開発であり、それらを販売することにより、中小企業者と農林漁業者の売り上げを伸ばし、利益を増加させる見込みがあるもの。
②新たな生産方法や新たな販売方法の開発事業
農商工連携に取り組む中小企業者等と農林漁業者にとって、初めて導入される生産方法や販売方法の開発であり、それらを実践することによって、中小企業者等と農林漁業者の売り上げを伸ばし、利益を増加させる見込みがあるもの。
助成対象経費 外部専門家(委員、講師、調査研究員等)に対する謝金及び旅費、集計・分析費、調査・開発研究費、広告宣伝費等
助成率 助成対象経費の3分の2以内
助成額 50万円以上300万円以内
助成期間

単年度事業 交付決定年度の翌年2月末日/複数年度事業 交付決定年度の翌々年2 月末日

※但し複数年度事業の場合は、再度申請及び審査会が必要です。

公募要領 ■留意事項 ■様式等詳細

■お問い合わせ

公益財団法人わかやま産業振興財団 経営支援部 産業支援班

TEL 073-432-3412/FAX 073-432-3314/メールでのお問い合わせ・お申し込み