• はっぴぃ。商い。行きます。聞きます。提案します。

和歌山県が主催する、食品関連事業者の皆様にとって見逃せない販路開拓・拡大支援イベントをご案内いたします。この度、大規模な商談会が開催されることとなり、著名な食品卸、小売、百貨店、外食、さらには輸出商社のバイヤーが多数参加する予定です。

皆様の事業拡大を後押しするこの貴重な機会に、ぜひご参加をご検討ください。参加費は無料で、県内の食品関連事業者であれば参加可能です。申込期限は令和6年7月19日(金)となっております。

新たな取引先の開拓や既存の販路拡大など、ビジネスチャンスを広げるこの機会をお見逃しなく。大手バイヤーとの直接商談や、自社商品のアピールの場として、ぜひご活用ください。

★公式サイトはコチラ→https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/071700/kokunai/d00213531.html

  • イベント名: 令和6年度和歌山県産品マッチング商談会
  • 主催: 和歌山県
  • 日時:
    • 商談会:令和6年10月2日(水)13:30~18:00
    • 現地視察:10月3日(木)9:30~16:00
  • 場所:
    • 商談会:SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE 6階 コンベンションホール
    • 現地視察:バイヤーが希望する県内事業者の生産現場等

以下の著名な企業からバイヤーが参加予定です:

  1. 食品卸事業者: 三井物産流通グループ、国分西日本、伊藤忠食品
  2. 食品小売事業者: 成城石井、AKOMEYA TOKYO、明治屋、いかりスーパーマーケット(WEB商談)
  3. 百貨店: 東急百貨店
  4. 外食関係: バルニバービ、VIAホールディングス
  5. 輸出商社: 銀平グローバル、KCセントラル貿易
  1. 大手バイヤーとの直接商談の機会
  2. 効率的な25分間の個別商談
  3. バイヤーによる現地視察の可能性
  4. 海外展開の可能性(輸出商社の参加)
  5. 和歌山県産品の PRの場
  1. 和歌山県内に主たる営業所または製造拠点があること
  2. 和歌山県産品を生産・製造または販売していること
  3. 商談会・現地視察の調整に誠実かつ迅速に対応できること
  1. 必要書類:
    • 参加申込書
    • 事業者情報シート
    • 商品情報(総括)シート
    • 商品情報(個別)シート(提案する全商品分)
  2. 申込期限: 令和6年7月19日(金)厳守
  3. 提出先: 和歌山県食品流通課販売促進班 花田、山﨑

★お申し込みの様式等は、コチラから取得してください

  • 商品サンプルを必ず持参してください。
  • 試飲・試食の提供時は手指消毒とビニール手袋の着用が必要です。
  • 1商談25分間の時間制限があります。効果的なプレゼンテーションを準備しましょう。

和歌山県食品流通課 販売促進班(担当:花田) 電話:073-441-2820

この機会を逃さず、新たな販路開拓にチャレンジしましょう!ご不明な点がございましたら、上記の和歌山県食品流通課までお問い合わせください。

和歌山県産品 #マッチング商談会 #販路拡大 #ビジネスチャンス #食品事業者 #串本町商工会 #地域活性化 #中小企業支援 #バイヤー商談 #事業拡大 #和歌山ビジネス #商品PR #輸出機会 #食品業界 #ビジネスマッチング


今すぐ電話