• はっぴぃ。商い。行きます。聞きます。提案します。

皆さま、マル経融資制度(小規模事業者経営改善資金)についてご存知でしょうか?

マル経融資とは、小規模事業者の方々の経営をバックアップするために商工会の推薦にもとづき、無担保・保証人不要で融資を受けることができる日本政策金融公庫の融資制度で、最大2,000万円の借入が可能となっています。

金利も令和4年の時点で1%台と低めに設定されています。

運転資金の調達や設備投資を考えている場合に有効な資金調達方法と言えるでしょう。

ご融資の条件

※新型コロナウイルス対策マル経融資について新型コロナウイルス感染症への対策として通常枠とは別枠での取扱いがございます。新型コロナウイルス対策マル経融資の取り扱いは2023年3月末日までとなります。

通常枠新型コロナウイルス対策マル経融資
融資限度額2,000万円別枠 1,000万円
担保/保証人不要
(信用保証協会の保証も不要)
不要
(信用保証協会の保証も不要)
返済期間運転資金7年以内(据置期間1年)
設備資金10年以内(据置期間2年)
運転資金10年以内(据置期間3年)
設備資金10年以内(据置期間4年)
融資対象以下のすべての要件を満たす方

♦従業員20人以下(宿泊業と娯楽業を除く商業・サービス業は5人以下)の法人・個人事業主
小規模事業者

♦商工会の経営指導を6カ月以上受けている

♦1年以上、同一商工会地区で事業を行っている

日本政策金融公庫の融資対象業種を営んでいる

税金(所得税、法人税、事業税、住民税等)を完納している
左記に加え以下の要件あり最近1か月の売上高または過去6か月(最近1か月を含む)の平均売上高が前4年のいずれかの年の同期と比較して5%以上減少、またはこれと同様の状況にある小規模事業者。

※新型コロナウイルス感染症特別貸付等と重複して金利引下げの限度額に制限あり。
融資利率1.13%(2022年12月1日現在)
融資利率は金融情勢により変わることがあります。
詳しくはお近くの商工会へお問合せください。

※一定の要件を満たす設備資金については、上記利率より当初2年間0.5%引き下げとなります。詳しくはお問い合わせください。
左記より、当初3年間0.9%引下げ
1.13%→0.23%
(2022年12月1日時点)
資金使途【運転資金】
仕入資金、掛金・手形決済資金、給与・ボーナスの支払い、諸経費等の支払い

【設備資金】
店舗・工場改装、営業車両購入、機械・設備・什器等の購入
左記と同様

※審査の結果、ご希望に沿えない場合もございます。予めご了承ください。
※通常枠の融資限度額、返済期間の取り扱いは、2023年3月31日の日本政策金融公庫受付分までとなります。

令和元年台風19号に伴う小規模事業者経営改善資金

上記事由に伴う必要な運転・設備資金をご融資いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

令和2年7月豪雨災害に伴う小規模事業者経営改善資金

上記事由に伴う必要な運転・設備資金をご融資いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

必要書類

法人の方個人事業主の方
●前期・前々期の決算書および確定申告書
●決算後6ヶ月以上経過の場合は最近の残高試算表
●法人税・事業税・法人住民税の領収書または納税証明書
●商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
●見積書・カタログ等(設備資金の申込みの場合)
●前年・前々年の決算書(または収支内訳書)および確定申告書
●所得税・事業税・住民税の領収書または納税証明書
●見積書・カタログ等(設備資金の申込みの場合)

※不動産をお持ちの方で新規のお申込みの場合などは、現在の権利関係が記載されている不動産謄本(全部事項証明書)のご提出をお願いいたします。
※上記の他にも、必要に応じて追加書類のご提出を求める場合があります。 (例えば1,500万円超の申込の場合は事業計画書が必要となります。)

お申込みの相談は

串本町でご商売をされている方は、串本町商工会にご相談ください。
串本町以外の方は、お近くの商工会にお問い合わせください。

経営指導員との打ち合わせ及び書類作成が必要になりますので、必要書類等ご準備いただきご連絡をお願いいたします。


今すぐ電話